リフォーム事業

最近では、リフォーム工事の広告を新聞折込・ポスト投函チラシなどでよく目にしますが、修繕改築の需要が年々増えているということの表われではないでしょうか?
しかし、紙面だけを見て実際にリフォームを依頼するのは、勇気の要る冒険になるのではないでしょうか。表示の金額で本当に思っている通りの家になるのか?またその施工店の実力は信頼出来るものだろうか?と不安を感じる事が多いのも事実だと思われます。

そんな家の修繕作業はひと昔前ですと、お父さんの「日曜大工」で賄われる事が多かったですが、今ではそのお父さんも忙しく、「気にはなっているが手がつけられない」のが現状だと思います。

当社は、そんなお父さんのかわりに、お家の大小様々な修繕から全改装工事まで、お客様のご要望・目的に合わせ、お手伝いをさせていただきます。

まずは、是非お気軽にお声かけ下さい。弊社スタッフによるビフォアコンサルティングをさせていただきます。その際、出来る限りの情勢やご要望等をお聞かせください。長年の実績で構築した知恵と最新の情報をもとに、ご予算に合ったプランをご提案させていただきます。

今すぐリフォームを考えていらっしゃる方、あるいは今は必要ないが将来的には必要になってくるのではと考えている方でも、是非お声かけ下さい。もちろん、見積りは無料です。きっとお客様のお役に立てる事をお約束します。

施工事例&お客様の声


リフォームプラン


■ 洗面のリフォーム

洗面所のリフォームをする際のポイントは、使い勝手です。
どれぐらいの広さがあって、どれほどの収納スペースが必要かによってご提案内容が変わります。
ほとんどの洗面所のリフォームで、洗面台をお選びいただいていますが、シャワーに鏡、L型の収納や、引き出し付きのものなど、多くのタイプがあります。
※各種メーカーの洗面台に対応できますので、お気軽にご相談ください。

お取り扱いメーカー

Lixil、TOTO、パナソニック、その他

■ トイレのリフォーム

最近のトイレには脱臭機能はもちろん、汚れにくくするための機能等様々な機能を持ったトイレが販売されています。
毎日使うトイレですから、気持ちいいものを選びたいですね。
※各種メーカーのトイレに対応できますので、お気軽にご相談ください。

お取り扱いメーカー

Lixil、TOTO、パナソニック、その他

■ お風呂のリフォーム

お風呂のリフォームでは、今のお風呂からユニットバスに入れ替える工事が多いです。ユニットバスの種類、いろいろなメーカーからお選びいただけるのです が、ユニットバスは最初から大きさが決まっているので設置できるかどうかが問題になります。ユニットバスの選び方しだいで、機能や広さ、価格などが変わり ますので、ご相談下さい。
※各種メーカーのシステムお風呂に対応できますので、お気軽にご相談ください。

お取り扱いメーカー

Lixil、TOTO、パナソニック、その他

■ キッチンのリフォーム

キッチンのリフォームをする際には、私たちのアドバイスよりも奥様の意見の方が大切です。キッチンに対するご意見を教えてください。
使いやすそうなキッチンはたくさんありますが、奥様に合うかどうかをどうかをアドバイスさせていただいています。
※各種メーカーのシステムキッチンに対応できますので、お気軽にご相談ください。

お取り扱いメーカー

ベルテクノ、パナソニック、クリナップ、YAMAHA、その他

■ 和室のリフォーム

和室には様々なメリットがあります。日本人古来の性質としてやはり畳の部屋が落ち着くという安心感以上に、建物としての住みやすさというのは洋室よりも和室のほうが上なのです。
和室の独特な香りと安心感はなかなか得られるものではありません。

和室は数年に1回は畳を変えるようにしていきましょう。畳を変えただけでも随分雰囲気が変わってきます。

お取り扱いメーカー

大建工業、永大産業、アイカ工業、パナソニック、ノダ、YKK AP、その他

■ フローリングのリフォーム

傷やへこみが目立つようになったら張替えを考える時期かもしれません。ワックスなどでコーティングしたり掃除などのお手入れをすることで小さな傷はある程度防げますが、やはり使っているうちに傷やへこみがつくものです。お部屋のリフォームなどの補修工事を施工することがあればぜひ床材の張替えは行いたいものです。
※マルヰでは、様々なメーカーのフローリングを取り扱っております。

お取り扱いメーカー

パナソニック、ノダ、大建工業、永大工業、アイカ工業、その他

■ 洋室 ⇔ 和室のリフォーム

和室を洋室に変更したり、フローリングの一部に畳のスペースをつくるなどお客様のご希望に沿ったリフォームが可能です。

■ 押入れ・クローゼットのリフォーム

押入れをクローゼットに変更する。床間スペースを押入れに変更し、押入れを大きくするなどお客様の生活に合わせたリフォームを行うことができます。

■ お部屋のイメージチェンジのリフォーム

ここの部屋は、中部屋で暗い雰囲気だったため、リビングとの間仕切り壁に、明かり取りの硝子ブロックを入れて、明るく暖かい個室に変身させました。

■ 玄関エントランスのリフォーム

玄関エントランス部分を少し変えてみるだけで、家のイメージが明るくなり、外出先からの帰宅が楽しくなります。

お取り扱いメーカー

Lixil、三協立山アルミ、YKK AP、その他

■ 階段のじゅうたん張替え・手すり取付

階段のじゅうたんの張替えや手摺の取り付けも行っています。

お家の中の一部をリフォームするだけで雰囲気もずいぶん変わります。お客様のお好みを担当者にお申し付けいただければ様々なご提案をさせていただきます。

■ 換気扇取替え

古くなった換気扇を新しいものに取り替える。どこに頼めばやってくれるんだろうと思うことも全て弊社にお声掛けください。担当者がご訪問させていただきご提案させていただきます。

■ 駐車場のリフォーム

駐車場はただ車を停めるためだけの場所ではありません。大切な車を守るための空間でもあり、重要な外部との接点でもあります。時にはお客様も利用される駐車場を、快適な空間にリフォームすることはとても重要です。

財産である車を犯罪から守る工夫や、車の出入りを快適にしてくれる環境など、駐車場のリフォームをぜひお考え下さい。

■ 屋根のリフォーム

毎日、太陽に照らされ、風雨にさらされる屋根は、時間の経過とともに劣化してしまいます。 定期的な点検をお勧めしています。

早めの対処をしておけば費用も少なくすみますし、家の寿命も延ばせます。
家を建ててから10年以上経つのに何もしていないという方は、一度ご相談ください。

屋根のリフォームは、
①補修、②塗装、③張替御予算と、ご要望に応じてご提案させていただきます。

■ ベランダのリフォーム

外壁のリフォームと共にベランダの増設はいかがでしょうか?

日当たりの良い方向にベランダを作ることで、お部屋が明るくなります。
また、洗濯物を干すスペースとなるので、ベランダの増築リフォームだけでもかなり生活をしやすくなります。

■ 外壁のリフォーム(塗装工事)

塗装工事はどんな塗料を使うかが一番の決め手になります。

10年ほどもつ塗料もあれば、数年でダメになってしまう塗料もあり、価格にも差があります。
値段も大きなポイントですが、あなたの住まいをいたわる気持ちを大切にしてくださいね。

※弊社では、各種塗料をそろえておりますので、お気軽にご相談ください。

■ 屋根・ベランダの防水リフォーム(防水工事)

ここの屋根やベランダなどに雨漏りを防止するためにする工事が防水工事です。 防水の改修方法には、現在の防水層を撤去して防水をやりかえる方法(撤去方式)と現在の防水層を撤去せずにその上から防水する方法(かぶせ方式)とがあります。

雨漏りのときにも是非マルヰにご相談下さい。

お取り扱いメーカー

日本ペイント、関西ペイント、SK化研、ロックペイント、その他

■ 和室の床上げ

座る高さ近くまで床を上げる事により、ベンチ代わりにもなり、とても便利です。
また、そのままごろんと寝転がるのも楽々。その下部は物入れスペースに出来ます。
寝転がるのは畳が一番 !!

■ リビングに集まれるバリアフリー

もしご家族の方で寝たきりの方がいらっしゃったら、是非ご家族の集まるリビング近くにスペースを造ってください。介護をする上でとても安心です。
いつも一緒にいられることで、様子も伺いやすいし、何より介護される方の孤独感を払拭する事が出来ます。

■ トイレの向き変え&バリアフリー

トイレは、入り口から横に配置してあるのが最も利用しやすいです。
ドアを引き戸に変える事だけでもかなり出入が楽になります。

■ 脱衣所・洗面所の変更

脱衣所もスペースが必要です。
洗面台も車椅子やイスに座って利用できれば、身だしなみも時間をかけても気にならず、毎日が素敵に過ごせます。

■ 浴室のバリアフリー

足腰が不自由になると浴室には移乗スペース等が必要になります。
各メーカーのバリアフリー商品利用によるリフォームも多くの方に喜んでいただいてます。

■ 手すり・スロープの設置

玄関・エントランス・階段・廊下等、ポイントの手すりの取付で、ご家族も安心。
ちょっとした工夫で毎日の行動範囲がとても変わります。是非ご相談ください。

■ 各所暖房・床下暖房の設置

冷たい朝はとても危険です。
浴室やトイレ・洗面室の暖房や床下暖房の取り付け工事も年々増えてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>